MENU

HOME > 当社について

東芝インフォメーションシステムズ株式会社とは

東芝インフォメーションシステムズ株式会社は
東芝グループが社内で利用するITシステムやサービスを提供する会社です。

東芝グループ及びその事業が成長するために必要なITの将来像を描き、グループ各社の
事業が抱えている課題の解決策や成長する糧となる新たな業務プロセスを提案します。
ITのプロフェッショナルとして、東芝グループ内で培ったノウハウと実績を活かし、
グローバルに展開する大規模なプロジェクトの遂行を通して最適なITシステムを構築し、
業務プロセスと整合した利用環境を整備します。

東芝グループのあらゆる事業分野と連携しながら、
私たちの活動が、未来に向かい邁進する東芝グループの力となります。

東芝グループの情報システム部門として


東芝本社の情報システム部、東芝グループ各社の情報システム部門、東芝インフォメーションシステムズが、
あらゆるシーンで連携しながら東芝グループをITで支えます。

東芝グループの情報システム部門図東芝グループの情報システム部門図

東芝本社の情報システム部門

東芝グループ全体で整備・活用するITに関する方針の策定とグループ内の統制。

東芝グループ各社の情報システム部門

東芝グループ各社事業に特化したITシステムの計画策定・開発・運用保守。

東芝インフォメーションシステムズ

東芝本社情報システム部門の機能分社会社として、東芝グループIT施策を実行。東芝グループ共通ITシステムや東芝グループ会社のITシステムを企画から開発・運用保守業務を支援。

しごとのサイクル


東芝グループの社内ITエンジニアとして、企画段階から開発・運用までのすべての工程に関係し責任を持って仕事を進めています。

しごとのサイクル図

東芝グループへの適用

グループ共通で利用できるしくみを幅広く展開します。日本はもちろん、グローバル各社に向けてもITシステムの導入を支援します。

動向調査

東芝グループが最新のITを最大限活用できるよう、IT動向や事業動向を調査し、次期のIT施策に反映させます。

運用・保守

システムが常に最適な状態を維持するようサポートし、新たに発生する課題にも迅速に対応します。

あるべき姿の策定

東芝グループにとってあるべきITの姿を描き、ビジネスが成長し、業界をリードしていくためのIT整備の方針を策定します。

システム開発

高い技術力と豊富な経験を活かしシステム開発を行い、プロジェクトが円滑に進むようマネジメントします。

課題分析と立案

グループ各社のビジネスにおける課題をIT面から分析し、業務プロセス改善/改革を含めた課題解決を提案します。